円如寺

境内風景

南無大師遍照金剛

円如寺は千葉県君津市にある、真言宗智山派の寺院です。
真言宗では「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」という言葉を日々お唱えします。 これは、真言宗を開かれた弘法大師空海上人を尊び敬い、帰依することを意味する言葉で、 「御宝号」と呼んでおります。遍照金剛とは大師がその師・恵果和尚よりいただいた名前ですが、一般に真言宗の根本の仏様・大日如来を意味するものとされ、 このご宝号は、お大師様と大日如来様を尊び、その教えを敬い、いのちの拠り所としますという意味合いとなります。私ども真言宗の教えに生きるものは、 いわば大日如来様、お大師様といのちを一つとするものであります。またそのいのちはすべてのいのちとつながり平等であります。「同行二人」という言葉もありますが、日々にこの御宝号をお唱えいただき、己のすぐそばに、また己の中に、 仏の命を感じ、共に敬い、共に生かし合う中にお過ごしいただけたらと存じます。

お知らせ・ご案内

月例写経会

7月8日(木)午前9時半より
般若心経の写経を行います。
写経用紙、筆、墨等の道具はお寺に用意がございます。
会場は観音堂となり、椅子席での写経となります。
写経会のご参加にあたっては納経料1000円のご志納をいただいております。
お気軽にご参加ください。

厄除大師護摩供

6月21日(水)午前10時より
真言宗を開かれた弘法大師が高野山にて入定されたのが、
承和2(西暦835)年3月21日。
このことから毎月21日はお大師様のご縁日となっております。
当山では、薬師堂にて護摩祈願を行います。
願いごとを護摩木に書いて焚き上げる添え護摩祈願は、
一本300円となります。
お気軽にお参りください。

巡礼札所案内

円如寺は下記の通り霊場札所となっております。

  • 関東八十八ヵ所霊場 第55番
  • 東国花の寺 百ケ寺 千葉8番
  • 新上総國三十三観音霊場 第8番
  • 上総国薬師如来霊場 第13番
  • 上総の七福神霊場 寿老神

のどかな上総遍路へのお参り、お待ちしております。

Facebookのページを開設しました

当山のFacebookのページがあります。
円如寺Facebookページ
どうぞ「いいね!」をよろしくお願いいたします(^^)